結婚の記念

PDF結婚給付金支給要綱(請求書は見本です。正式な書類をお取り寄せください。)

結婚した組合員に対して、金額5,000円の給付金支給。

※結婚の日から3年以内に申請してください。

給付申請は、組合書記局までお申し付けください。

自治労共済加入の方は自治労共済からの給付もありますので、合わせて書類をお送りいたします。

▶詳しくはコチラ[自治労共済お支払い内容]

メールで申請書をお取り寄せの場合、本文に申請されるご本人の

・支部 ・分会 ・職員番号 ・氏名 ・(旧姓) ・結婚年月日

をご記入の上送信してください。正式な書類をお送りいたします。

県職連合 書記局   県庁内線:4790086-223-7838

お問い合わせ

表彰・弔慰

PDF表彰・弔慰規程(請求書は見本です。正式な書類をお取り寄せください。)

・表彰(組合のため功績顕著と認められる業績活動のあった組合員)

・弔慰(次のものが死亡した場合)

組合員本人 50,000円
配偶者 20,000円
子ども 10,000円
  5,000円

※事項発生の日から3年以内に申請してください。

 

給付申請は、組合書記局までお申し付けください。

自治労共済加入の方は自治労共済からの給付もありますので、合わせて書類をお送りいたします。

▶詳しくはコチラ[自治労共済お支払い内容

メールで申請書をお取り寄せの場合、本文に申請されるご本人の

・支部 ・分会 ・職員番号 ・氏名 ・死亡者の続柄 ・死亡年月日

をご記入の上メールを送信してください。正式な書類をお送りいたします。

県職連合 書記局   県庁内線:4790086-223-7838

お問い合わせ

長期療養者への見舞い

PDF長期療養給付金支給要綱・申請書(印刷して使用できます)  

傷病により連続して30日以上勤務を休んだ組合員。
1人につき1回に限り5,000円の給付金。

※職場に復帰した日から3カ月以内に申請してください。

人間ドック助成金

PDF人間ドック等助成金交付要綱・申請書(印刷して使用できます)

4月1日現在において 34歳以上 48歳以下 の組合員

地方職員共済組合が実施する人間ドック、または県が実施する総合健康診断を受診した者、及び類似する検診等を受診した者。

人間ドックまたは総合健康診断 2,000円

 

4月1日現在において 49歳以上60歳以下 の組合員

地方職員共済組合が実施する人間ドック・脳ドック、または県が実施する総合健康診断を受診した者、及び類似する検診等を受診した者。

人間ドックまたは総合健康診断 5,000円
人間ドックまたは総合健康診断 + 脳ドック 10,000円

 

4月1日現在において再任用(フルタイム・短時間) の組合員

人間ドック(フルタイム職員については地方職員共済組合が実施、短時間職員については医療機関の提供する人間ドックまたは協会けんぽが実施する検診)を受診した者、及び類似する検診等(ただし、胃内視鏡検査は含まない)を受診した者。及び脳ドックを受診した者。

人間ドック等(10,000円未満は実費) 10,000円
人間ドック等(10,000円未満は実費) + 脳ドック 15,000円

※受診の日から3カ月以内に申請してください。
※申請には分会長の署名捺印が必要です。
 (派遣・教育庁所属の場合、分会長欄は空欄のままで結構です。直接組合までご提出ください。)
※受診した医療機関の領収書(コピー可)を添付してください。

 

毎月末日〆切、翌月20日ごろ、個人の「ろうきん」の普通預金口座にお振込いたします。

なお、労金口座のない方については、現金でお渡ししますので書記局(県庁分庁舎4階)までおいでください。

支給準備が整いましたら、お知らせを個人宛にお送りします。

 

労金口座のない方は口座開設にご協力ください

開設ご希望の方は書記局までご連絡ください。 「普通預金 新規申込書」をお送りします。

県職連合 書記局   県庁内線:4790086-223-7838

お問い合わせ

退職記念品

退職記念品

退職した組合員に贈呈します。(条件がありますのでお問合せください。)

※組合員の連帯と相互扶助の考えから、すべての組合員が給付の対象となっています。

(詳しくは規約集を参照してください)